FC2ブログ

リングイネおいしいです!(難有パスタのセール)

さてお正月も過ぎてやっと平常に戻った一月半ば、
食生活も年末年始のご馳走三昧から普通に戻り、ほっとされた方も多いのではと思います。

しかし、毎日のお料理、つくるのは大変ですね。
毎日料理をしなくてもいい人にとっても、
お試しいただきたいのがパスタ料理!

複雑な調理法は要らないイタリア料理は驚くほど簡単にできます。
その中でもパスタはコツをつかめば本当に手軽に出来てしまします。

寒いこの時期なら具だくさんのスープにパスタをぼきぼき折って入れてもおいしいですよ。


そこでその手軽さを是非アサクラパスタでお試しいただきたいです!

また今回はさらにお試しいただきやすくなりました!
昨年11月に入荷したパスタに正規で販売できない難有パスタがあります、つまり訳アリ品です。

袋の中身『本体(パスタ)』には問題ありませんのでこの機会にどんなものか
特にアサクラパスタをご存じない方、お試しいただきたいです!

もちろん、ファンの方にも!この機会をお見逃しなく!

ご注文はこちら
http://www.orcio.jp/?p=10006

        (人気のリングイネ)

アサクラパスタのラインナップは現在15種類あります。

イタリアでもスーパーマーケットに行くとずら~っとものすごい種類のパスタが売っています。
スパゲッティなどの長いパスタをロングパスタ、
マカロニ系の短いパスタはショートパスタと呼びますが、

いずれもたくさんの『形』のパスタがあります。

ロングはスパゲッティだけではなく、
きしめんのようなタリアテッレ、
ちりちり波打ったリボンのようなサニャリッチャ、
リングイネ、スパゲッティーニ、ブカティーニ、パッパルデッレ、etc...

ショート麺はペンネをはじめ
フジッリ、リガトーニ、ジェメッリ、トウベッティ、ペンネッタ、、ゴミティ、ルマコーニ、パッケリ、etc.....
(いずれもイタリアのスーパーマーケットの売り場にあるパスタ)


いろんな形の麺がたくさんあるのです。
パスタは基本、水と硬質小麦の粉を練ったものをいい、

原料のベースになる小麦にいろんな種類がありますが、
基本『粉』と『水』ですから!

粉と水を合わせたパスタ、何でそんなに種類があるのか?

私がイタリアに住んでいた時に、毎日パスタの形を替えて
様々なソースにからめ料理していた滞在先の農家民宿のシニョーラ(おくさん)。

今日はペンネ、昨日はスパゲッティ、おとといはフジッリだったなあと。
私はなんで毎日形を変えるのか?
(たくさんの形の買い置きももちろんあるのです)

と素朴な疑問を投げかけました。

どうせなら毎日スパゲッティでいい、なんて思っていたのです。

そしてシニョーラは私が想像もしない答えを返しました。

シニョーラ「だって、味が違うもの」

わたし「え~~~~~」

パスタって粉と水で練って、基本口に入ってもぐもぐしたらおなじじゃない!と

それが味が違うですって!?


その当時、パスタのパの字もわからない自分、私はこう聞いてのけぞったのです。

しかししかし~

今は言えます。
同じ粉で作ったパスタでも、形が違うと『味わい』が違うのです。

味わうというのは、ただ『舌』で旨味や甘み、辛みや塩気を感じるだけではなく、
口の中に入って噛み切るときの歯ごたえ、それが舌に載った時の感じ、

いわゆる触感の違いにより
たとえ同じ原料で同じように加工されたものであっても、
形が違うというのは、

口の中に入ってもぐもぐ、そしてごっくんまでに感じる味わいは変わるのです。
それは違う型のパスタを食べてみるとわかります。

おもしろいな~食べることって!と思うのであります。

今回のセールは、リングイネ(カッペッリ小麦)にラベル不良が多く、
またスパゲッティーニ(1.6㎜)に折れているものが多く、

それを主にセールします。
スパゲッティとリングイネ(幅の狭い平麺)と何が違うのか?

と思う方も多いと思います。

どうせなら、スパゲッティでいい!、と思うでしょう!
然し違うのです!

両者は似ていて非なるもの、

『丸い筒状の長い緬』のスパゲッティーニと

『麺がぺったんこ(平麺・しかし幅は狭い)の長いやつ』のリングイネは

全く別物です。

そして、丸い筒状の緬に慣れている日本人は、

リングイネ?平麺を敬遠しがちです。

しかしこれがおいしいのです!
リングイネ、魚介に合うと言われています。
またジェノベーゼソース(バジルペースト)でもリングイネを使うことが多いです。

しかし、基本、ソースにパスタを合わせる常識は捨ててもいいです。
アサクラパスタはソースを選ばない!
低温乾燥しているので麺に旨みと風味があるのでどんなソースでもばっちり合います。

今日は久々の賄い。

リングイネでボンゴレビアンコをつくりました!
にんにくのみじん切りをオルチョで低温で熱し旨みを出し、
あさりを入れて蓋をし、貝が開くまで待ちます。
全部、貝が空いたら少々ガルムを加えリングイネが茹るのを火を止めて鍋の蓋を取り待ちます。

アサクラパスタのロング、特にスパゲッティ類・リングイネは、
もうすぐアルデンテ、からアルデンテまでの時間が一般品より短いです。

「もういいかも、から丁度いいゆで上がり時間」が短いので要注意です。

かならず、指で堅さを確認、そして必ず食べてアルデンテを確認してください!

IMG_1732.jpg

そして今日はあさりソースに投入し、イタリアンパセリをたっぷり加えました。
おいし~(かったはずです!)

IMG_1731.jpg



さて、セールの内容詳細です。

難有のロングパスタを3つセットで販売します。

難有の理由は、

●ラベルの位置が不適当

●ラベルやぶれ

●折れたものが多い(茹でれば全く気になりません)

以上です。

3袋セットで通常価格¥2520のところ¥2000でお出しします。

この機会にたくさん食べていただきいです!
ご注文は下記から!
http://www.orcio.jp/?p=10006

前のページへ