次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : https://orcio.blog.fc2.com/blog-entry-113.html

稲刈りのお手伝い

今日は午後から稲刈りのお手伝い。
市内で自然栽培を二年前から始めた長尾さんとこのタンボへ。

田植えを手伝う~
稲刈りを手伝う~

と毎回口ばっかりの私、今日こそは!と天気も稲刈り日よりでやる気がMAX.イザ!

コンバイン

約二反あるタンボ、長尾さんはコンバインで
私はコンバインが刈り残した稲、コンバインが通る部分の刈れない部分を手で〈鎌)で
刈ります。

タンボの稲刈りなんて何年ぶりだろう。
やってる最中は〈農業の場合)頭の中空っぽ。
案外な~んも考えないモンです。
このときが‘無‘の境地、手っ取り早く味わえます。

終わって帰りの車の中で勘定したらなんと14年ぶりの稲刈りだ!
土の上を歩くってのも、大変だけど気持ちいい。

長尾さんちは有機&自然栽培なのでタンボにはいると虫だのカエルだの、わんさか。
土を触るってのもいいし、イネがコンバインで刈られていくと稲わらのむせるにおい

これがね~たまんないのよ。稲わらの香り~~
14年前にフィードバックよ。

鎌と手

約二時間でしたが畔に見えるイネは私が全部刈ったもの。
中腰での作業は流石にきつい。
今日はもう目が開けてられないぐらい眠い!!!!

この感覚は農業やってた時とおんなじ!
肉体労働、特に農業はこの食べたら眠くなり方が違う。

終了

刈り終わったタンボ。
なぜかもの悲しい・・・
この風景が会津全土に広がると いよいよ冬がやってきます。

長い長い冬がやってきます。。。。

おやすみなさい!(もうだめ~~~)

PS.長尾さんはあと10枚ほどの稲刈りを残しています。
あ~~~たった3時間のお手伝い~心苦しい・・・
しかしがんばって!






スポンサーサイト

All Comments

おつかれさまー

今頃はもう夢の中でしょうか。
おつかれさまですー。
今年もおいしいお米がとれたのでしょうね!

秋だけれど、稲刈りが終わると冬ですね。
季節がびゅんびゅん過ぎていきます。

URL | 2008/10/10(金) 22:15:10 | さかな #TRcOFq4w | [ 編集]

うちも田を持っていて、ずっと稲刈りの手伝いをしていましたが、今は義父も年でJAさんに面倒を見てもらっています。
先日 不耕起移植栽培のレポートをテレビで見ました。植物の持っている力というのはすごいと思いました。
須加賀でも耕さない田んぼで稲作をしている方がいますが、その田にだけ白鳥が飛来するそうで、いい土壌なのでしょうね。

安全なお米を食べたいです。

私信です。
パスタありがとうございました。
問い合わせフォームを使うと自分宛てにメールが届いてしまいます・・・

URL | 2008/10/11(土) 10:38:37 | オリオリ #ZV/MmCJk | [ 編集]

会津もまた冬が・・・

夏の暑さがうそのように秋真っ只中の我が故郷~会津~稲も刈り終えたタンボの姿、ほんと晩秋の気配たっぷりですね。
さかなさん、ほんと季節の流れるのは早いです!今日一日も早かった~~

オリオリさん
タンボもお持ちですか。うらやましい。
自家製のお米が食べれるんですね。
これほどいいことないですね~
私も近場で手で出来る範囲のタンボで米つくろうかな~などと考え中です。
そう、植物のもつ力だけ、できたら無肥料・無農薬栽培でやってみたいのです~

URL | 2008/10/12(日) 00:32:33 | アサクラ #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する