次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : https://orcio.blog.fc2.com/blog-entry-142.html

アサクラオイルの味

アサクラオイルをご予約いただいた方には順に発送しておりますが
もう届いた方もいらっしゃるかと思います。

お味、いかがだったでしょうか?

私も試しましたが10月に持ち帰ったものと随分味も変わっており
びっくりしています。
あれから約3ヶ月たつのでその間に味と風味もどんどん変わります。
とくに果肉交じりなので余計です。

アサクラオイルですが船便で届きますが
低温コンテナーで届くので二度通る赤道直下の熱や船の中の温度変化の影響は
受けない為品質劣化の心配はありません。

しかし時間がたつと味風味は変わります。

果肉混じり、味が変わる、というのは
決してネガティブな事ではなく自然なことです。

絞りたてはどうしても‘角‘がたったような感じですが時間がたつにつれその角がとれていく感じです。

食べ方ですが
まずはオイル自体のおいしさを味わっていただきたいので

パンにつけていただくのが一番ベストです。
パンも‘甘味‘ ‘油脂‘の入ってないタイプ。
バケットやカンパーニュ系の粉と水と塩と酵母だけでできたものがお勧めです。

トーストもせずそのまま。
これでオイルの味がわかります。

次にオイルだけをスプーンで味わってください。

次にトーストしたパンににんにくを少々(くれぐれもごしごしやらない)こすりつけ
オイルをたらして。

これもおいしいと思います。

そして野菜などに絡めて。生野菜はもちろん、温野菜。

その後は出来上がったパスタやイタリアンにかけて食べる。

もちろん、火を通すベーシックに使っていただいてもOKです。
(ちょっともったいないですが)

色々なものでお試しくださいね。
ご感想もお待ちしています。



スポンサーサイト

All Comments

リッチ! 美味!

このエントリーを読む前に、トーストしてにんにくプラスで食べました。すっごくおいしい! で、これを読んでトーストせずに食べてみました。ああ、しみじみおいしい。

自分のブログにも書きましたが、洗練された密度濃い味を堪能できます。おかげで、初めてのパン作りも経験しました。

これから温野菜などでも食べたいと思います。おいしいオリーブオイルをつくってくださり、深く感謝!!ありがとうございます!

URL | 2009/01/20(火) 00:49:34 | さかな #TRcOFq4w | [ 編集]

うちにも届きました!

報告が遅くなってすみません。
17日に届きました。

かぶにたら~りとたらしていただきました。
かぶの甘味とアサクラオイルの芳しい香り。至福のひと時。幸せです(笑)。

URL | 2009/01/20(火) 11:53:36 | dumpty #- | [ 編集]

それぞれの感覚・・・

口に含む直前、どきどきですよね!

かぶにしろパンにしろ、余計なものは
何も入らない。
調理も必要ないかも。

ただそれだけで味わってください!

今日のブログに農園の写真アップします。
畑の表情とオイルの風味を重ね合わせてみてくださいね。

URL | 2009/01/20(火) 12:35:18 | アサクラ #- | [ 編集]

待ってました!

いよいよ待ちに待ったアサクラオイル、
僕も早速ブルスケッタとパスタ(ペペロンチーノ)で味わいました!

オルチョと比べるとチョッとスパイシーでコクのある味は何とも力強い!

美味しさに感動しつつ、
何だか身体がワクワクすると言うか
力がみなぎってくるのを感じました。

ただ美味しいと感じる食品は数あれど
こんな感動を伴うのは滅多にありません!

これがアサクラオイルのオリーブの持つ生命力なのか!?

唯一の難点、
一旦封を開けてしまった以上
新鮮で美味しい内に早く使い切ってしまうべきか
こんなに貴重なオイル、勿体無いからチビチビ長く味わっていくかの葛藤に悩まされる事です、、、。

URL | 2009/01/21(水) 01:07:17 | まなべ #- | [ 編集]

潔く!

まなべさん

自然の力なのでしょうか、
琴線に触れるなにかがこのオイルにはあるような気がします。(手前味噌ですが)

おいしいだけではないですよね~

こういうものはさっさと食べちゃいましょう。
ちびちびはいいけどさっさとね。

おいしいうちに潔く。
一年に一回のお楽しみということで。

URL | 2009/01/21(水) 21:28:04 | アサクラ #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する