次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : https://orcio.blog.fc2.com/blog-entry-352.html

ビッビアーノとサンドラの出会い

震災時わたしはイタリアにおり非常に複雑な立場でした。

何より100kmしか原発から離れてない会津若松に私の家族、スタッフ、友達がいるから。


わたしはすぐ国内産の食糧の安全確保が難しくなると判断、イタリアのほうぼうを歩き、何かわたしにできる事はないか、豆など伝統発酵食品の原料の調達を考え探し回りました。


そして40ヘクタールを所有し緑肥のみの肥料で有機栽培、しかも無農薬でその地区の伝統野菜と穀類、果実を栽培しているビッビアーノに出会いました。


栽培した生産物のほとんどを加工して(パスタソースやおかず)直売しているそうで、豆のすぐ食べれる瓶詰めにわたしは始め興味を持ちました。


加工所には小さな直売所もあり
わたしはマメと伝統野菜の煮たものや古代小麦ファッロのスープ、

いろいろバリエーションが豊富でうまそうだなあ~と眺めていると、、、、


別の後ろの棚にはジャムがあり、

ちらっと見たけど

『ジャムかあ』とほんのちょっとだけ視線をそれらにむけたが全く興味はないので


また豆製品を物色してると••••


どうも後ろの棚が気になる••••


向きを変え近づいてみると••••

何種類ものジャムがありその横に可愛い瓶が。

何かなあと見たら

ブルーベリージュースと書いてある。


わたしは目が釘付けになり


『何だこれは!』と胸の中で叫んだ。
よく見ると、野生のブルーベリーと書いてある。

すぐビッビアーノの奥さんサンドラに味見したいと申し出る。


125mlの小瓶はオロナミンCとほぼ同じ瓶形、透明ガラスに入ったそれを恐る恐る飲む。

二種類あり、

100%野生のブルーベリーと
60%のものにブドウ果汁で甘みを付けたもの。


はじめに60%を飲む。

うまーい!甘みがちょうど良い。優しい甘さ。

聞くと砂糖は不使用、ブドウ果汁で甘みをつけてるそうだ。

次100%。

ひゃーこれはサプリメントだ!

視力が速攻良くなるような味(笑)


これはいすごくいい!


震災で悲しみに沈んだ日本人、私の家族(母はブルーベリーフェチ)友人

そして大事なクライアント様!に喜びそして生活に潤いとして楽しんでもらえる!


なにより自分が飲みたい!

と強く感じ興奮しました。


よ~くみると、


ブルーベリーのほか、

杏、リンゴ、いちご、ラズベリー他

『コンフィチュール』

オレンジ、レモンの

『ムース』

栗の

『クリーム』


などなど魅力的な固有名詞がザクザク。

全部うまそうなのです。



夏にブルーベリーを見にくるぞ!とサンドラに約束し

今回こうしてやって来ました。

三日間彼ら家族とずっと過ごしビッビアーノ、サンドラの人間性も素晴らしい。

ほんとにほんとにこの出会いに感謝。

日本のみなさん、待っててね!









スポンサーサイト

All Comments

流石~

朝倉さんの本物を求める力はイタリアにいくと最大限に発揮されていますね!
すごい賜物ですね。

URL | 2011/08/26(金) 03:15:12 | ともあき #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する