次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : https://orcio.blog.fc2.com/blog-entry-485.html

アンチョビと ガルム(魚醤) 工房見学

おかげさまで、ツアーもすべて無事終了いたしました。

旅の最後のスケジュールには
アンチョビと
ガルム(魚醤)
工房見学!

その様子をご紹介します!

11779819_857096754366056_6407553751439887279_o.jpg

作業の早いこと!

11779924_857096914366040_2182606690240353497_o.jpg

美味しさの秘密は

アンチョビにふさわしい
⚫漁獲時期
⚫塩分濃度
⚫️熟成期間

ガルムに至っては
⚫️栗の木樽にての熟成

アンチョビとほぼ同じ作り方、違いは漬け込む時にガルムは重石をします。

11754596_857096881032710_3649051058110908719_o.jpg

熟成が完了したガルム、栗の木樽の下に穴をあけエキスをしたたらせます。
何度か漉してあの透明な、ガルムになります。

11754469_857097074366024_5378481663038814700_o.jpg


どれも
昔ながらの製法のまま!
塩漬け期間の長さ
その他
一般品との違いは歴然、
美味しさの秘密が
よ〜くわかりました!

塩漬けしたオイルに漬け込む前の
アンチョビの鮮度と旨味に
みなさん
驚いていました(^_-)

今年分
オルチョで漬けたアンチョビは
来年早々に入荷予定です。
今年は予約販売せず、
到着後
一斉販売にする予定です。


お楽しみに!


最後に工房見学の後の美味しい画像を。
アサクラパスタを持ち込み
ガルムとオリーブオイル、
レモン皮のすりおろしのリングイネ。
おいしかったぁ~~

ガルムは在庫ございますので、
ぜひお近くのお取扱店様にリクエストしてくださいませ。

11045499_857097237699341_2455884299979419382_o.jpg






















スポンサーサイト

All Comments

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する