次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : https://orcio.blog.fc2.com/blog-entry-58.html

絶妙!昆布パスタと木の芽

はまぐりの昆布パスタ

喜連川の‘多可瀬‘というすし屋に行った。
ここのご主人がオルチョのファンなのです。

カウンターにつくとまず出てきたのがこれ。
アサクラ・こんぶパスタ・はまぐりソース。

ミニトマトが味のアクセント、もちろん塩味です。

はまぐりのだしがよくきいて昆布パスタの味が一段とひきたっていた。
とても感激したのがあしらいの木の芽

山椒の葉っぱだがこれがパスタとめちゃくちゃ相性がよいのです。
山椒の葉っぱのあの風味とぴリり感が昆布パスタの味をより引き立て
オルチョの風味とはまぐりの味がまたまたその味を引き立てて・・・

和風パスタは余り食べないがこれはうまい!
木の芽、馬鹿に出来ませんね~
バジルでなくてオレガノでなくてこの場合はやっぱり木の芽だ!
木の芽を見直してしまった。

専門外の人が専門外のことをやると
考えもつかぬことをやったりします。

見当違いの場合もあったりしますが
知らない人は先入観がないのでいろいろな自由な発想をします。

和食でオリーブオイル、もっともっと可能性があるのでは~と
思いました。


ちなみにマクロビオティックを学ぶはまだ続きます。


スポンサーサイト

All Comments

昆布パスタ・はまぐりソースの作り方

①フライパンににんにくのスライス、オルチョ鷹のつめを入れます。
②ミニトマトを少々つぶしいれて火をつけます。
③はまぐり(またはアサリ)を入れ酒少々を入れてふたをして蒸し煮します。貝があいたらソースの出来上がり
④アサクラこんぶパスタを0.5%の塩分濃度のお湯でアルデンテに茹でます
⑤茹で上がったら手早く先ほどのはまぐりソースに絡めて皿に盛り付けます
⑥木の芽を散らして出来上がり
※はまぐり(またはアサリ)が開いたらほんの少々の醤油を入れてもよい

URL | 2008/04/12(土) 01:00:37 | アサクラ #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する