次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : https://orcio.blog.fc2.com/blog-entry-97.html

2008年9月3日(水)マクロビ講習参加

献立(前)
‘心と体を癒す食養‘ これは献立表の一枚目。

3月末にリマクッキングスクール松本光司先生をお呼びしてマクロビオティック料理講座を
タンボロッジで行いその二回目。

松本先生はもともと日本料理のプロからのマクロ転向なので
日本料理の基礎がみれます。

日本料理、私もやったことがあるのでセンセの技を見てるとそれがよくわかります。

しかしマクロ仕様で日本料理でありがちな酒・みりん・砂糖・魚肉卵は使わず
穀類(玄米・雑穀)を主に野菜を塩と昆布だし・シイタケだし・醤油・味噌だけで旨みを出します。

味噌醤油はなんですが、私のオリーブ講習とものすごく通じるところがあり
素材の味の引き出し方の基本は一緒なのだな~と
再確認できます。

松本センセのお料理は皆おいしい。

アル材料で即興でメニューを考え作るのですが
今回は夏野菜たっぷり。

ズッキーニや白瓜、インゲン・空芯菜・かぼちゃなどバリバリの夏野菜が
和食のやさしいお味で見事に変身します。

出来上がりに感激~食べるとなお感激~

うまかったうまかった。


先生、また来てほしいなぁ~
スポンサーサイト

All Comments

いいな、いいな。

タンボロッジのHPで研修の日程になっていたのは、これだったのですね。いいなあ。
空芯菜という野菜、実は8月のタンボロッジ宿泊ではじめて食べました。おいしかった。いま、生協にも出ているので、今度買ってみようっと。どんな料理で出たのでしょう。

URL | 2008/09/03(水) 22:02:56 | さかな #TRcOFq4w | [ 編集]

空芯菜

さかなさん

中華なべを使って菜種油で炒めたのですが昆布出汁を途中で入れて醤油味。
極シンプル~
私はごま油で炒めて少々の水分を入れて塩味が大好きです。
こっちもお勧め。

すぐ食べないと色が褐色に変色するので
ご飯が全て出来上がって最後にざざ~っと炒めて即食べる!
これが鉄則でございます。

マクロビ料理会、松本先生のがお勧めなのですタンボロッジ9月の最終土曜は木澤チアキさんの料理会(泊まり)ですが松本センセの愛弟子さんなのでこちらもお勧めですよ~いかがですか?

URL | 2008/09/03(水) 22:31:02 | アサクラ #- | [ 編集]

まんま~じゃで空芯菜を何度か購入して調理をしたもののどうもイマイチでした。
次回の参考にします。

松本先生の「マクロの日本料理」。
うまそ~う!
すっげ~ぃ食いたくなった。
訂正:食べたいです。
一般参加は可能ですか?
興味しんしん。

URL | 2008/09/04(木) 11:45:57 | 比丘尼 #- | [ 編集]

松本先生の料理

比丘尼さん

これがね~
もう二回やっており引き続いてほとんどの方が参加なので新たに参加が難しい状況になっております。
比丘尼さんにもお勧めですが9月の最終土日の木澤さんの料理会はいかがですか?
木澤さんのお蔭で会津で松本先生の講習が可能になったほどです。チアキ先生のお料理も勉強になりますよ。とてもお勧めです。

URL | 2008/09/04(木) 16:43:21 | アサクラ #- | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する